MENU

委任状の記載例や書式をダウンロード

所有者以外の人(代理人)がバイクを廃車にする際には委任状が必要ですね。

 

バイク廃車の委任状記載例

 

このページの委任状書式をダウンロードするのはこちら

 

廃車手続きに行く代理人の氏名と住所を記載して下さい。

 

 

廃車手続きの場合は末梢登録と記載します。

 

  • 移転登録:所有者(名義人)を変更する場合
  • 変更登録:使用者を変更する場合や住所を変更する場合
  • 末梢登録:永久抹消、一時抹消の場合

 

 

ナンバープレートと、車体番号を記載します。

 

  • 自動車登録番号:ナンバープレートの文字を全て記載
  • 車体番号:車体独自のアルファベットと数字の組み合わせ番号

原付バイクなどはナンバープレートの番号のみで良い場合もあるため、手続き機関にお問い合わせください。

 

 

この書類を提出する日付を記入します。

 

この欄は空けておき、提出日当日に日付を書き込むようにしましょう。

 

 

所有者本人の氏名と住所を記入し、捺印して下さい。

 

委任者本人の捺印は忘れずに!

 

  • 原付やバイク、また軽自動車は認め印でOKです。
  • 普通乗用車になると実印での捺印と印鑑証明が必要になります。

 

 

 

バイクまた、自動車の委任状の書式は異なっても、記載内容はほとんど同じです。

 

ただし、各手続き機関で書式が決まっている場合があるので、そちらからダウンロードした方がより確実です。

 

また、委任状は手書きでOKな場合もあるので、各自治体や運輸支局までご確認ください。
他人の名前は勝手に書いては行けません。捺印も同様です。


 

廃車バイクでも売れたなんて?

廃車バイクを高く売るなら!トップページへ